すずな野

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

エスパー少年かと思ったらディバインだった

いやむしろエスパーだからなのか。

今回は決闘部分がほとんどなかったのでなんともですが

アストラル好きの人には良い回だったと思います

とくにあっち方面の人達には。

アストラルの常識のなさと海老の決闘タクティクスは通じるものがありますね!

それとも失った記憶の中に常識的な部分もあるんでしょうか

それにしてもこのアストラル、ノリノリである。

世界観の共通点で見ていたとはいえ

ハクション発言の後も完全にはまっちゃってるじゃあありませんか。

それよりもクイーンが元々ハクションのキャラだったとは驚きです

でも存在自体はナンバーズの方が先にあるはずなので

まぁ、偶然ってあるもんですね!

次回予告はなんか終盤みたいなサブタイでしたね。

しかも早々に攻撃力8000とは

使っているカテゴリもギャラクシーな感じでしたけど

銀河眼の光子龍マダー?

20110523

腕の違和感は押し通した

ニコ動でVG見たら竜魂乱舞(2月28日発売)がテンプレになっていた。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。