すずな野

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

いつの間にか死んでる箱

壊れやすいに定評があるのは確かみたいですね。

箱さんが逝かれてしまいました

必殺の赤ランプ

箱版ヴェスペリアと同時購入してこの前起動するまでは生きていましたのに

逆に言えばあれだけ言われていてよく持った気もしますが

とりあえず修理に出しませんとねぇ

保障期間が3年に延びたとかでつまりは今年の8月までに出せば無償のはずですけど

地震の影響でリペアセンターが休止中

一応電話での受付は再開しているようなので保障の効く間にぶち込んでおきましょうか

本来ならまたやりたいものが出るまで修理は後回しにするところですけど

期間が過ぎてまるで仕様かの様なぶっ壊れにお金出すのも難ですし

ただ修理したらしたで結局はあんまり起動しないのでしょうけれど

ほぼブレイブルー専用機ですし

PS3購入前にブレイブルーが出てそれでCSも箱版~という流れ。

そもそも最近のソフトはPS3と箱の両方で出すのが多すぎるのですよね

差分しすぎたらしすぎたで苦情は出るのでしょうけれど

それでもやっぱり目立った特化点は欲しいものです。

20110509

ブレイブルーもしばらく変わらなそうですし

ますますPS3安定になっちまいます。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。